はいどんの独り言(?) | つれづれと。日々ギター弾いてる中での、色んなことの記録です。

フライヤーのデザインを作る魔法

今日も木場ジャパンのライブの告知(フライヤー)に使うためのデザイン考えるモリゾー。


「ああ、ダメだ・・・いいアイデアが浮かばないよ・・・」
もり






「うあああああ無理だ無理だ無理だあああああどうやって仕上げたらいいんだあああ」
いういう





「お困りのようですね」


「ん??」


いおいお


アヒル : 魔法使い。その力は絶大。ガラケーに彼を付けただけで、しょっちゅうガラケーを紛失していたはいどんがあまりガラケーを紛失しなくなるほどである。



「こういうのはコンセプトや切り口があればやりやすいですよ。」

もりr



「切り口?」

「そう、こういうのは『伝えたいメッセージ、アピールしたいポイント』と、『それを強く印象づけるキャッチコピー』があって完成するもの。逆に言うと、それさえ決まれば半分以上できたようなものです。」

もりr



「なるほど・・・。キャッチコピー・・・かあ。」

「既にあるものの例として、『会いに行けるアイドル』とか『昭和の世界観』とかありますよね。すぐにピンとくるでしょ?強調したいポイントさえ決まれば、あとはそれにちなんでレイアウトを考えればいいんです。」

もりt



「なるほど、やってみよう・・・・。」



・・・。



・・・。





「出来た!」


jkjkじういうい






「・・・。」
もりt



「・・・・・う、うーん。もう少し彼らにちなんだ印象を与えたほうがいいと思いますよ。」




「彼らにちなんだ・・・かあ・・・うーん・・・」

「例えば、『アコースティック』『キャッチーなメロディー』『バイオリンとギターっていう少し珍しい組み合わせ』とか、色々エッセンスがあるじゃないですか。」

もりt



「なるほど・・・・。うーん・・・。」

ていうかユニット名変えちゃダメでしょ






・・・・。




・・・・・・・。





翌朝



「で・・・出来た!!!」

木場ジャパン




「おお、いいですね☆」

「徹夜した甲斐があった・・・。」

もりt





・・・。



「出来ました!!!☆」

Photo Nov 03, 11 00 09 AM


「なになに・・・・、心に残るアコースティック・・・か。」

Photo Nov 03, 11 01 19 AM



「どうでしょうか!!!????」

Photo Nov 03, 11 01 09 AM





Photo Nov 03, 11 01 19 AM





Photo Nov 03, 11 01 25 AM






Photo Nov 03, 11 01 32 AM





「ボツ」
Photo Nov 03, 11 01 41 AM











「というのは嘘で。素晴らしいじゃないか、このデザインでいこう!!」

Photo Nov 03, 11 01 19 AM


「やった!!!」

Photo Nov 03, 11 01 09 AM




「prrrrrr・・・」
もりえ



「もしもし・・・。え?何だって!!?ライブの内容が、今回だけの仕様に変わる??今回のために小規模なアンサンブルの編成で演奏するだって!?」
もりw



「ライブの内容が変わったんですか?」
Photo Nov 03, 11 01 09 AM


「ああ、弦楽の重奏やアコースティックバンドを編成した、小規模なオーケストラのような音楽が聴けるライブになる・・・・。おそらくこの日しか聴けない編成で演奏が聴けるんだろうな。もはや、ライブというよりコンサートだなこりゃ。」


「なんと!!それはすごい!!」
「これは楽しみだ☆」

Photo Nov 03, 11 00 09 AM







・・・・。





「あれ・・・。」

Photo Nov 03, 11 01 09 AM






「ん・・・どした?」

Photo Nov 03, 11 01 19 AM


「てことは僕の作ったこのデザインって・・・。」

Photo Nov 03, 11 01 09 AM





「ああ、全部作り直してね。」
Photo Nov 03, 11 01 41 AM









「生きてればきっといいことありますよ。」

おうおう



木場ジャパン ワンマンライブ(60分)

12/23(火・祝) 14:00〜
ライブCafe 赤坂Sala
http://www.livecafe-sala.com/company_information_34_1.html
チケット代 1000 + 1D

内容:
木場ジャパンメンバー含む、弦楽アンサンブル&アコースティックバンドの演奏
オリジナル+スタジオジブリや葉加瀬太郎などのカバー

スポンサーサイト
Category : ネタ
Posted by はいどん on  | 2 comments 

ロサンゼルス行ってきた

ってことで、ロサンゼルスに行って来ました。

4泊6日。
結構スケジュール的には駆け足だったけど、一つの都市を見るんならこんくらいのスケジュールで充分かな。


1日最低10km、多い時には1日20kmくらいかなあ。
都市に山道に、今回も歩きづくめの旅でした。

こういう時ばかりは自分の体格というか、体重がこんなんで良かったなあと思うよね。
もし標準体重だったら、多分膝なり足首なり確実にどっかしら痛めてると思うので。


さて、空き時間にぶわーっと書いたものを色々纏めてみました☆


ゲストハウス編
http://hyden.blog8.fc2.com/blog-entry-2023.html

ダウンタウン(観光)編
http://hyden.blog8.fc2.com/blog-entry-2019.html

ハリウッド(楽器屋と舞台)編
http://hyden.blog8.fc2.com/blog-entry-2021.html

サンタモニカ(ストリートライブ)編
http://hyden.blog8.fc2.com/blog-entry-2020.html

ユニバーサルシティ(テーマパークとライブハウス)編
http://hyden.blog8.fc2.com/blog-entry-2022.html


英語編
http://hyden.blog8.fc2.com/blog-entry-2024.html

Category : ギター
Posted by はいどん on  | 0 comments 

ロサンゼルス記(サンタモニカ編)

【サンタモニカ】

最終日はここに行きました。

ゲストハウスのオーナーさんに送り迎えしてもらい。
車中、日本の行く末について真剣に語ってたのが妙にアナーキーw

サンタモニカは海沿いで綺麗なところだった☆
ロサンゼルスから来たから一層強く感じるなww

さんた4

さんた2

さんた3


さんた1



何より良かったのが、この街、
ショッピングモールにも海岸の公園にも、朝からストリートミュージシャンがちらほらいたこと。

さんた5



他にも、露天商とか、絵描きさんとかパフォーマーなどなど、色々いたなあ・・・
さんた6


・・・・!?





演奏は弾き語りカバーからフォーク、ブルース、民族音楽にオペラ(←これマジでw)まで。
スタイルもカラオケからインストまで。

バリエーション豊かで面白いねえ☆
ショッピングモールをうろつきつつ、海の方に遊びに行って、その行きと帰りでどちらもたくさんのアーティストが見られて実に面白かった。

さんた0


ドラムセットを組んで、オケ流しながらソロを披露してた人がいたのはさすがにビビったw
日本なら一発退場だろうなこれはww

さんたー8


この日だけで10人(ユニット)以上の演奏聴いてた気がする。
軽いフェスだよね。
そんじょそこらのジャズフェス行くよりよっぽど豊かなものが見られた気がするな☆

平日でもこんな朝から夜まで音楽が聴けるって素晴らしい☆
気に入った人にはみんなチップを渡したけど、それでもライブ行くより安く済んだし。


見てみたら、ショッピングモールとしてパフォーマー募集やってるのね。
http://www.downtownsm.com/street-performance-permits

観光地域なんかは特にいいかもねこういうの。
日本にももっとこういう場所があればいいのにね。


アイス食べたり、コーヒー飲んだりしながら、
静かな街で音楽聴いて・・・。

日本に帰りたくなくなってきてしまいましたww


サンタモニカ・・・本当にいい街だ☆☆
随分いい刺激をもらった・・・。

Category : ギター
Posted by はいどん on  | 0 comments 

ロサンゼルス記(ハリウッド編)

【ハリウッド編】

ギターセンター

ロサンゼルスに唯一(?)ある楽器屋さんに行ってきた。

ハリウッドで、昔からよくライブハウスとかが栄えてるとこの近くにあると聞いてたので、その辺をウロウロしつつ。

そしたら、周りの道が結構治安悪くてビビったw

昼間だというのに、
「両替してくれない?」とか「写真撮ってやるよ」とにこやかに言われること数回。
全部スルーしました(笑)


そんなこんなで、大きな2店舗が並んでる場所に到着☆
56

78


入り口には色んな著名ギタリストの手形や展示がずらっと。
34


で、中はとにかく色んなギターギターギター・・・・。

アコギとエレキが3:7 or 4:6 くらいだったかなあ。
とにかくアコギはた〜っくさんあった。


しかもその楽器の安いこと安いこと。

日本と比べると2,3割安い気がするなあ。
販売量や流通の違いだろうか???

あと、日本円換算で1,2万円台の初心者用ギターがめちゃたくさんあったのにはビビったw
試奏してみたら作りとかダメダメでしたが。


何も買わんのも悪い気がしたのでピックを買ったら、
店員が記念のピック付けてくれたww

13枚も増えたから、当分ピックはいらないなww



【ハリウッド駅前にて】
夜のハリウッドの街並みは圧巻でした☆
90


45

67


ハリウッド駅の前の道ではパフォーマー達がわらわら。
ストリートパフォーマーの多いこと多いこと。
マイケルジャクソンの真似してる人、バケツ叩いてる人、色んなコスプレ、音楽の演奏。

23


弾き語りしてるおっちゃん、演奏良かったなあ。


ただ、ここのストリートパフォーマンスはがっついてて好きじゃなかった。
少しでも立ち止まると、スタッフorマネージャーみたいな人が「CD買ってCD買って!!!」とか、
「写真撮ってやるよ(もちろん有料で)」とかすぐに言ってくる始末。


ゴミゴミした街でせかせか動く人たちを捕まえるのはこうでもせんとダメってことかいな。
ふむ、若干期待外れ。

1本でも脇道に入ったら命の保障は無いし、大通りで立ち止まったら途端にがっつかれる。
随分落ち着かねえとこだなこの街はww


【ハリウッドのミュージカル】

ブロードウェイのミュージカルがこっちまで来てるとのこと。
見るでしょーそりゃ!
ってことで行ってきました。

でかいな劇場ww

ert


最初ストーリーがわからずめちゃ焦る。
コメディーで分かりやすいストーリーで良かったw

英語あまりわからなくても楽しめます。
それぐらい明快なステージで、かついい音楽が聴けた☆

惜しむとするなら、時折いれるジョークが全部聞き取れない(理解できなかった)こと。
ここは俺の英語力不足でした⤵︎


ってことでハリウッド。
面白い街でしたが、色々と危険な街でしたw

Category : ギター
Posted by はいどん on  | 0 comments 
該当の記事は見つかりませんでした。