はいどんの独り言(?) | つれづれと。日々ギター弾いてる中での、色んなことの記録です。

11/16 はやはや

久しぶりにツタヤなどに行ってみる。

あ、値上げしてら。なんてこった。


どれだけぶりか、押尾コータローを聞いてみる。

Dramatic (CCCD)Dramatic (CCCD)
(2003/06/18)
押尾コータロー

商品詳細を見る



最近のアルバムが全然よいと思わなくなってきた(←!?)ので、ちょっと昔のやつを。

やっぱり昔の曲のほうがすごいいい気がする。


一曲、「カノン」のカバーが入っててびっくりした。






最近、「カノンロック」とか「カノンメタル」をよく聞くし、カノンロックは実際に弾いたりもしてるからそっちばかり聞いてたけど、やっぱこうして聞くといい曲だよなあ・・・と。

やっぱり、メロディーが一番よく聞こえるテンポで、一番きれいに聞こえるような演奏をするってのも大事だね。

それがやっぱり、「いいアレンジ」であるのだろうね。

いや、「カノンロック」が悪いって言ってるわけじゃなくてね。


ほら、「ここすっごく難しい理論使ってんだぜ?すごいだろ?」とか、「どうだ!俺のギターソロうまいだろ!!」とか「え?その辺はアドリブで適当にやってるだけだよ。」いう曲になっちゃうとやっぱりさみしいと思うんですよ。確かにそういうこともいい面は持ってるんだけど。

やっぱ、「聴いてる側の気分に立つ」ってのも大事かもね。たぶん。。


とか言って、部屋の中じゃなくてライブハウスで聞いたら「カノンロック」のほうがいいとか自分言いそうだけど。ミーハーだね。
スポンサーサイト

Category : 雑記
Posted by はいどん on  | 0 comments 

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。