はいどんの独り言(?) | つれづれと。日々ギター弾いてる中での、色んなことの記録です。

5/4 行ったり来たり

「ガストにて朝飲み会(?)」

朝、今年の4月からベンチャーに就職した同級生とガストで
話をした。
午前10時に店に着くと、彼はガストの席でパソコンを使って作業をしていた。
あ、ノマドスタイルの人発見。
午前7時から作業していたとのこと。

聞くと、彼は3年前からノマドスタイルだったそうな。
ふむ。

ガストの野菜ジュースを飲みながら、2時間近く色々な話をした。

例えば彼が営業実習でやっていることの話。
その中での、仕組みや体系づくりとそれの提案方法についての話。

自分から解決策を言ってはいけないこと。相手に気づかせる
ことが大事であること。そのための誘導尋問(?)が大事であること。

などなど。

わかってはいたはずなんだけど、自分でも知らないうちに忘れてた
(実践できてなかったうちに、頭から抜けてた)ことに色々と気づく。

う~ん、色々と思い知らされるねえ。

他にも、読んでいる本や影響を受けた言葉、
自分の仕事の方向性や、音楽活動についてのビジョンの話、
彼の将来の目標や社会活動についてのビジョンの話などなど、
色々といい刺激や知識を得たし、自分の言葉で人に話すことで、
改めて思考を整理するきっかけにもなった。

自分が大事に思ってることを実際に実践できている人を見ると、
自分に自信がつくし、何よりその人の体験談から新しい切り口を
得たりするよね。

いいインプットになりました。
だからこそ、もらってばっかじゃなくて自分も彼に良いインプットを
与えられるようにしなきゃね。

俺も負けてられんな!!!
いや、まあ自分は自分のやり方でベストを成し遂げるのみですが。


それはそうと、話の中で読んでみたいと思った本
・「アイデアの作り方」
・「アルケミスト」

早速図書館でも漁りまっかね?


「家族とランチ」

ガストで彼と別れた後、家族と集合してブロンコビリーに行ってきた。
うん、ここのサラダバーとドリンクバーはなかなかクオリティーが高い。

関東のBigBoyと比べると、その差は歴然。

やっぱり、田舎のほうがコストパフォーマンスも食材の質も良いよね。
しょうがないことではあるんだけども。


「セッション(ジャンヌダルク編)」

ランチ後、また246スタジオへ。
今日はジャンヌダルクのセッション。

今日はメサブギーのアンプを予約しておいた。
ザ・真空管サウンドだぜ。
ていうか、マーシャルよりもメサブギーの音のほうが好きかもしれんな。
いや、ドンシャリ馬鹿というべきかなんと言うべきか。

にしても、いつも合わせるエルシドと違って音抜けのいい246スタジオで合わせたせいか、
前回までと比べて粗が目立っていた感じがしなくもない。
新曲は正直いまいちだったな。

やっぱこういう、ちゃんと周りの音が聞こえるスタジオで合わせてないと
勘は悪くなってくよね~。
たまにやるのって大事。


さて・・・名古屋で合わせる曲も終わったし、5月末にセッションでやる曲の
練習でもしまっかね。

次は耳コピだ。


「飲み会」

今池に移動して、セッションやったメンバーで飲み会。
参加者はかれこれ12人。なかなか多いっすね。

取り合えず、死者(?)一名。ま、いっか。

終電を逃がして帰れなくなった人や、朝まで飲む気で2次会を開始する人たちを尻目に、
自分は終電で帰る。

次に会うのはいつだろうか。
夏休み、会えたらいいね。

スポンサーサイト

Category : 雑記
Posted by はいどん on  | 0 comments 

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。