はいどんの独り言(?) | つれづれと。日々ギター弾いてる中での、色んなことの記録です。

6/19 大音量

「メタルセッション」


でした。秋葉原にて。
久々に秋葉原に来たな~。



さすが、ジャンルもジャンルだけあって
皆めちゃくちゃ上手い。
これはなかなか。

演奏する曲もクサメタルな感じの曲が多く、にやにやしっぱなし。
聴いてる間も暑苦しいww

一応、自分がやったやつを振り返ってみる。

「GAMMA RAY/Heaven can wait」

とりあえず、ガンマレイを聞いたことがないのに、
ガンマレイの「Heaven can wait」のセッションに参加するという
暴挙をやってみた。

midiで確認して練習。色々とありえない気はするが。

意外と上手くいった。
というか、このテンポだったら割と余裕だな。

60小説、曲の4分の1がギターソロがあるというわけのわからない曲。
メタルならではだね。


「Avantasia/Reach out for the right」

珍しく、リズムギターで参加。
ブリッジミュートでず~っと刻16分み続けるのもなかなか体力使うね・・・。

メタル筋が不足してるな。
鍛えまっか。

てか、リードギターの人が上手すぎてびびった。


「DEEP PURPLE/BURN」

派手にやらかした。
最初のリフは一番ミスっちゃいかんところだというのに・・・。

まあでも、ギターソロとキーボソロ両方弾いたりアドリブかましまくったり、
ひたすら暴れまくってたから、ミスなんて気にしないって事で。

キーボソロをベースとギターでユニゾンするのって快感です。
ところで、すさまじいほど、ベースの低音が出てたせいか部屋が揺れてたような?

いや~、いいっすねえ。

ギターとベースのユニゾン、またやってみたいなあ。
突然の申し出だったけど、モー鈴さんありがとうです。



とりあえず、演奏してる間も聞いてる間もツーバスの嵐だったので内臓がグワングワンしてる感じ。
4時間がホント限界だな・・・。



「カラオケ」

以前にセッションで知り合った人たちとカラオケに行ってきた。

あれ?マスクしてる人が・・・、え?風邪!?ちょww
いやはや、でもその心意気、すごくありがたいです。

それにしても、皆レベル高いなあ。

こうやって音楽好きな人たちとカラオケ行くと、
自分の普段聴かない音楽が聴けて良いね。

とりあえず、HYと摩天楼オペラはチェックだ。

ヘドバンやりまくりだったり、たまにアニソン祭りになったり、
先生お呼ばれる人が出現したり、動画を取り出す人がいたりと・・・。
いいっすね。いいと思います。


音楽漬けになれる日ってすばらしいね。

セッションとカラオケで合計7時間、見事に耳がやられちゃいましたが、
随分楽しかった。

いいね!!!!カラオケもまた行こう。

スポンサーサイト

Category : 雑記
Posted by はいどん on  | 0 comments 

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。