はいどんの独り言(?) | つれづれと。日々ギター弾いてる中での、色んなことの記録です。

7/16 銀髪と密林と

「起床」

相変わらず朝6時に起床。
朝食後、朝のうちに雑多な仕事を片付ける。

9時に終わらせて、ギター弾いて出かける。
今日は『密林』のライブ本番じゃ~!!


「大塚Deepa(リハ編)」

到着。対バンの人たちと顔合わせして、その後リハ。

このライブハウスいいなあ。音もバランスよく聞こえるし、PAも丁寧。
うん、いいなあいいなあ。

関係ないけど、対バンがアニソン系とV系ばっかりだった。
何このアウェー感。


「昼食@ロイホ」

リハの後、近くのロイホでGt、Baと3人で昼食。

で、そこで出演リストを確認。

出演リスト
アニソン系バンド:3バンド
V系バンド:5バンド
フォークユニット:1バンド
ギターロック、パンク系バンド:1バンド(密林)



何じゃこりゃw


よし、全力でぶち壊そう。
バンドの方向性が決まる。

大塚に1波起こしてやろうか。


で、登場BGMにはXの「紅」をかけることにした。

でもやるのはエルレやテナーのコピーで、パンクっていう。
あ~、いろいろとひどいぞこれw


「ザ・出演待ち」

出演までの時間が暇すぎる。

ってことで、3人でマックで駄弁る。
色々と音楽の話したかな~・・・。


「スタンバイ」

ライブハウスに戻り、対バンの演奏聴いたり、
楽屋で練習パッド叩いたりしてた。

Baが今日やる曲のコーラスとコードを最終確認してる傍らで、
違う曲やって半分くらい遊んでるGtとDr。
ええんかこれ。

高まる緊張・・・でもないな。
場慣れしてきたんかね?

仕事終わりのVoが到着。おし、そろったね~。

Voが何故か銀髪のカツラを持ってきていた。
面白そうなので、被ってみた。
あ、意外と自然だww

そんなわけで、銀髪でライブ出演することが急遽決定。
もう何なんだこのコンセプトw


「本番」

さすがに少しくらい緊張したかな。

全6曲。

「モンスター(ELLEGARDEN)」
正直あまり周りの音とか冷静に聴いてなかったかも。
曲のラスト、捨て身の6連符が決まったのはよかった。

周りのメンバーいわく、この曲が一番合ってなかったらしい。
すいません、テンションあげ過ぎてあまりちゃんと聴いてませんw


「風の日(ELLEGARDEN)」
全曲中、一番冷静だったかもね。
周りの音も聴いてたし、怒涛
のアドリブかましたりしなかったしね。
あくまで内音だけど、Voもよく抜けて聞こえてたし、GtのSのギターソロも決まってたし、
良い感じだった・・・かな?


「Supernova(ELLEGARDEN)」
この曲当たりから調子に乗り出したなwww
怒涛のアドリブ炸裂です。
っていうか、クラッシュシンバルとフィルインの率が
上がっただけと言えばそれだけだが。

練習でもぶれたりする場面が多くて
一番の課題の曲だったけど、意外といけたかも。
多分?

てか、不覚にもVoのHのMCにツボってしまった。


「Basket case(GREEN DAY)」

暑くなったので、銀髪のヅラを外すw
ついでに、上着も脱いでタンクトップで叩く。

いっぺんにパンクっぽくなりましたな。

客がやたらとのってきたから、こっちも調子に乗ってしまったかも。
クラッシュシンバル28連コンボとか、
暇があればとりあえず16分の連打したりとか、えらいことにww

いや、パンクだからいいんですこれで。


「Merodic Storm(ストレイテナー)」

Ba談:いや、俺はコーラスに全力を出し切るから

ちょwww
でも返しから聞こえる声の音量的に、言ったとおりに
なってましたな。

暴走して振り切っていたテンションも、ちょっとここで
落ち着いたかな。
アドリブも・・・いや、やってたな・・・すんません。


「REMINDER(ストレイテナー)」

いや~、のせつつも聞かせる、良い曲だよね~これ。
ライブ企画者の女の人が、この曲が始まったとたんやたらと
ノリノリになっていた。

落ち着いてきて、演奏中の細かいズレも若干気づけるようになった。
やべえ、これ今までの曲どんだけやらかしたか想像もつかんなw


速いもので、終了。
燃え尽きました。
いや、すごく楽しかった。
演奏に入り込んだ瞬間って、たまらんね。


「反省会改め打ち上げ改めただの飲み会?」

出演後、駅近くの居酒屋で反省会。
のはずが・・・。

反省時間はおよそ10%程度でしたなw
今日の演奏についてほとんど何も話してないぞ。


とりあえず、皆お疲れさんでした!

スポンサーサイト

Category : 雑記
Posted by はいどん on  | 0 comments 

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。