はいどんの独り言(?) | つれづれと。日々ギター弾いてる中での、色んなことの記録です。

10/8 デストロイ

今日はイエモンセッションの日だった。
久々の渋谷だな。

ちょっと楽器屋によってピックを買ってから、会場に向かう。
ちょっと早く着きすぎたな。

やっぱイエモンだと年代的な理由もあるのか、学生とかはいないね。53くんだけだったかね?

とりあえず自分のやった曲
Gt
「SPARK」
「バラ色の日々」

Dr
「LOVE LOVE SHOW」
「Tactics」
「花吹雪」
「A HENな飴玉」

今回は全体的に反省点だらけ・・・というか、出来としてはここ数年のワーストを更新するような出来だった気がするな(汗)

とりあえず時系列に、

「LOVE LOVE SHOW」Dr
シンジさんと初共演、ドラムで53くんと共演するのは初。ということもあって、一番張り切ってた曲。

自分でも信じられないくらい、馬鹿みたいにガッチガチに力んでた。リズムもぐっちゃぐちゃ。
更に信じられなかったけど、間奏くらいで右手が力尽きた。
3分も叩いてねえぞ!?マジでどうした!?

何か変なものでも取りついてたと思いたくなるような出来でした。
南無三。

「Tactics」Dr
一番自信なかったんだけど、全曲のショックで無の境地になってたら驚くほど何もなく叩けた。はてさて?

「花吹雪」Dr
叩くことはできた。・・・が、途中で頭真っ白になって展開が飛んだ。マジやらかし2曲め。

「SPARK 」Gt
これは別に何ともなかったなあ。ギターソロ終わりでちょっと違うコード弾いてしまったが・・。

「バラ色の日々」Gt
ギターとボーカルだけの、一番ミスってはいけないところでコード間違えるやらかし。オワター。
他は・・・うーん、ずっとペンタで遊んでましたw

「A HENな飴玉」Dr
ガッチガチの緊張二回目。でも最初よりはましだったかな。
スネアがゴーストノートになったりリムになったり落ち着きがないったらありゃしなかった。
スネアの位置もっとちゃんと見とかなきゃだったな。

総合するとズダボロな出来でした。

そのなかでミカナベさんのドラムを聴いて、猛反省&ただただ圧倒されてたスタジオ内でした。

猫一さんのギターでも思ったけどイエモンのコピー長くやってるせいか、余裕があったねやっぱ。
うん、「安定した演奏」って感じが凄くした。

セッションのあとは軽く飲み。
他のセッションで一緒にやってる人が多いのねやっぱ。

で、終電で帰り。
あまりに悔しかったので個人練習に入ろうとしたけど、最寄り駅のスタジオは既に閉まってたので諦めて帰った。

自分のドラムの技術に対する慢心を全て崩壊させる、いい機会になったセッションでした。

また練習も経験も積んでいこう。
軽い気持ちで参加したセッションだったけど、随分貴重なもんを見聞きさせてもらいました。

スポンサーサイト

Category : 雑記
Posted by はいどん on  | 0 comments 

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。