はいどんの独り言(?) | つれづれと。日々ギター弾いてる中での、色んなことの記録です。

9/20 は?ここジャズフェスだよ?何しに来たの??

9/20

この日は川口のストリートジャズフェスティバルに木場ジャパンで出演してきました。

1509661_419649434863678_470711163439611425_n.jpg





ストリートジャズフェスティバルね


ジャズ満載なフェスなのだろうね、きっと。





期待と不安を抱いて到着した我々。
川口駅に着いて、早々にパフォーマンスする人たちを発見。



ちんどん屋さん
12027592_884977288265870_4980718894420056490_n.jpg





ふむ・・・実にジャズ・・・だな。







出演会場に向かう途中、小さな子供がメインステージでギターを弾いているのを見かける。

12019970_1644560729136261_8679692654408147856_n.jpg

keiji by zero


超絶ギターを披露。
ドコドコピロピロ・・・・重低音バリバリで攻撃的な音が会場に吹きすさぶ・・・・。








ほほう・・・・実に・・・・・・ジャズだな・・・・・。









会場に着いた我々

会場では地酒めぐりのイベントも行われていました。

20150922_hanbai.jpeg


地酒と書いて、ジャズと読むのでしょう。
ふむ・・・・実に・・・・。



【セトリ】
1、ライトリー / オリジナル (ポップス)
2、風の通りみち / 久石譲
3、風になる / つじあやの
4、荒城の月 / 瀧廉太郎
5、2020 / オリジナル   (ラテン調)
6、プロローグ / オリジナル  (クラシカル)
7、カノン&エトピリカのマッシュアップ / パッヘルベル、葉加瀬太郎

12004023_884976771599255_2702061606944502276_n.png



うむ・・・・・我々も・・・・

実にジャズだな・・・・。





自分達の演奏が終わった後で見た、他の人たちの演奏。





歌謡曲弾き語り
フォルクローレ
歌&アコギ&コンガのポップスグループ
ロックバンド
フルートとピアノの、クラシック&ポップスのデュオ






うむ・・・・ジャズ満載・・・・・・だな。









ジャズ満載でお腹いっぱいな一日・・・・・だったな・・・・・。


だったな・・・・・。










「以下追記」

ちゃんと書いとかないと良くわかんない感じで終わってしまうので・・・・ww


今回はいい意味で、自分を刺激する機会になったかな~と思ってます。

自分達のライブ自体は上手くできて、お客さんにも結構喜んでもらえてCDを買ってくれた人もいて、
良かったんだけど。



自分達の演奏終わって、他の参加者のライブを見ているとき。
結構「やられた」って思う機会が多かったです。


具体的に言うと・・・(分かる人にはたぶん分かっちゃうだろうなこれww)

伴奏が凄まじく上手な(その人は指弾きだったけど)アコースティックギタリストとか
自分は考え付きもしないようなアレンジ&豊富な演奏のバリエーションで、大曲を飽きさせずに聴かせていたインストデュオとか


ぱっと見ただけで、「あ、ここは今の自分では叶わない」って思ってしまうものを見たときの感じ。
今回、多く感じました。

もちろんスタイルややり方が違うから一概に優劣比較できるものでもないんだけどね。
やっぱちょっと嫉妬しちゃうよね。


天狗になるな、と。
上を見なくても、同じフィールドのすぐ横に自分がどうあがいても叶わないレベルのものを持つ人がいるんだぞ、、、、と。


まあでも、こういうフィールドにいられるのはすごく嬉しい。
ライバル?と呼ぶのかわからないけど、モチベーションかき立ててくれる相手がいる場所というかね。



ジャズは全く学べなかったけど(←おい)、色々と感じることの多い日でした。
川口フェス、なかなかいいじゃん☆
スポンサーサイト
Category : ギター
Posted by はいどん on  | 0 comments 

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。