はいどんの独り言(?) | つれづれと。日々ギター弾いてる中での、色んなことの記録です。

バスカーを見学

バスカー(ストリートパフォーマーのこと)の活動が盛んになる金、土、日曜日。
朝、昼はフリーマントルのマーケット、夜はパースの中心部のそこらかしこで演奏を見ました。

朝の10時過ぎから活動してる人達もいるっていうから、
10時前から待機してました。

フリーマントルのストリート、別名カプチーノ通り。
本当に朝からテラスでカプチーノを嗜む人がたくさんいてビックリ。
日本でも朝カフェしてる外国人って多いけど、違うもんなんかねやっぱ。

pくぉうぃうえうd


夏はパースの中心部でフェスティバルやってたり、マーケットのお客さんも多かったりと、
この時期はバスカーたちも多かった・・・のかな?


色々と見たやつ。(順不同)

マーケットの広場にピアノが常設されてるのはここならではだね。
いsjsんsっhs



大道芸、は世界各国鉄板ですかね
いkjすs



像になる(完全に止まる)パフォーマンスは、海外、アメリカなんかでは特によく見るんだよなあ。
日本ではあまり見かけないけど、何でだろ。

ぞうぞうぞうぞうぞう



ディジュリドゥを使った演奏をよく見かけた。
これはこの国ならではだな。
jすsんshshsjdjs



儀式・・・???じゃない、、、、か。
ゴスペルでもなく、、、、。
kっじゅしゅsh



ルーパー使った演奏もちょいちょい見るね。
ボーカルパートをループさせてハモったり、ループさせたギターパートに合わせてクラリネットを吹いたり、工夫が色々あって面白い。

、zmxんcbdhs



お約束(?)の、子供をダシにした演奏もちょいちょい

いsjhshすえs


あ、木場ジャパンのライバル発見ww

おくぃうぃえうっっyて


と、最初は色ものと思って見てたけど、彼らなかなか演奏も良い。
服装はともかく、この感じのアレンジは考えたことありませんでした。

いdkdyxgdbdhsんxんxkd


やべえ、なんか見てるとちょいちょい腹たってくるわ(笑)
投げ銭は思わずはずんでしまったけども。


良いなあと思ったのは、フェスのメインステージ(っぽい?)ところでやっていた、民族音楽のバンド。

演奏も良かったんだけど。
何より、ホントに楽しそうだった。
思い思いバラバラに踊る観客に、遊び心たっぷりの変なおっさんもとい演奏者たち。
子供から年寄りまで、色んな国籍の人が作る空間は見てて気分が良かった。

うおうおうおいういおp



こういうものを目指したいよなあ。やっぱ音楽ってこうだよなあ。

自分もやっちゃう「音勉強ごっこ」「音自慢」etc。
果てに行き着く「音馴れ合い」「音自己満」etc。

気をつけないとね。

じゃあどうすりゃ良いんかって?
全くわかりません!!日々探求です!!

スポンサーサイト

Category : ギター
Posted by はいどん on  | 0 comments 

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。