はいどんの独り言(?) | つれづれと。日々ギター弾いてる中での、色んなことの記録です。

池袋ジャズフェスティバルでした。

この日は池袋ジャズフェスティバルにヴァイオリンとのデュオ、木場ジャパンで出演してきました。
去年に引き続き2度目の出演です。

CjDTWF9VAAA-nUj.jpg


町中がプロアマ問わず、音楽で溢れる本当に素敵なイベント。


2度目の出演だから環境とか色々なことがわかってて、不安とか緊張とかは少なく。
とはいえ、2回目だからこそ1回目を超えるような出来にしなければ!という気負いと。。。
まあ、色々な考えと共に臨んだライブでした。

セットリスト
1、イニシャル(新曲)
2、風のとおり道
3、ライトリー
4、2020
5、G線上の唄
6、風になる

CjCU-DbUkAA153O.jpg

13221700_1113267148712440_8368981402075809178_n.jpg


去年と同じPAさんが担当してくれたんだけど、去年の自分たちのことをよく覚えていてくれて。
なおかつ、「去年より洗練された感じが出てたよ☆」と言ってくれたのが嬉しかった。

進歩も変化もしてないもの見せたところで、がっかりされてしまうだけだものね。
何か少しでも、前進していきたいものです。


でもって、ジャズフェスがこれからもより一層盛んになっていきますように。
と、そんなことを思ったのでした。


まあまあ、とにもかくにも楽しかった。
来てくださった皆さん、本当にありがとうございました☆

スポンサーサイト

Category : ギター
Posted by はいどん on  | 0 comments 

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。