はいどんの独り言(?) | つれづれと。日々ギター弾いてる中での、色んなことの記録です。

5/19 あああ

朝起きて学校へ。

相変わらずのどの痛みがまったくひかない・・・。

今日の授業は開始時間になっても生徒が半分も来てなかった。

いつもその授業はレポート出して、そのレポートが出席代わりなんだけど、今回だけそのレポートが出さんでいい、という感じになっていた。

つまり出席を取らないということでしょうかね?

というわけで今日は生徒が全然来ず。

かわいそうな教授 プギャーm9(^Д^)

午後は実験のガイダンス。

実験室に入って器具の確認。

ひたすら確認して一時間で終了。

実験指針みたいなものを渡される。


今回の実験はなんとフローチャート作ってこなくてもいいらしい。

まじで!!?

なんて気のきく教授だ。

でも、「予習をしてこないと絶対にわからない」そうな。

あっそ。

で、渡された資料を見たら、こんなん。


P1000015bb.jpg










英語かよ

化学英語だらけだから全く読めない。

これ全部訳すの・・・?

実験?は日本語の説明も半分以上あるけど、実験?は全部英語でこんなんが八ページも。

う?ん・・・嫌です。



今日のバイト休もうかどうか散々悩んだけどやっぱ行くことに。

行ったらこんなときに限って四時間しゃべり続けさせられる。

で、今もう声が全く出ない状態。

明日ちょっと病院行ってきます・・・。


バイト自体は最近楽しくなってきたんだけどね。

ただ、急に忙しくなったり、体調がこんなんだったりと、こんなんばっかりですよ。

それでもまあ・・・・。

あ、そうそう。一個だけ。


水の浮力について教えてたところ・・・

俺「水からの圧力は深さに比例するわけだからさ・・・で、この場合も同じ。」

生徒「あれ?その時水の力って上向きの力だよね??何で深さなの??」

俺「?????」

生徒「え?っと・・・その下の部分の水の長さじゃないの??」

俺「ん?と・・・底からの高さってこと?」

生徒「そうそう」


そういえば何でだろう・・・??

で、「だって深さ1000mの海を泳いでたらいきなり上にすっとばされるなんてことないでしょ??それに深海魚の体の構造は普通の魚と違うでしょ??」

と説明したら、

「それはわかるんだけど何で上向きの力なのに深さが関係あるのかな・・って。」


難しい。

何って俺自身何でか漠然としかわかってない。

思いつくものはあるんだけど中学生にわかる言葉でどうやって教えたらいいのかよくわからなかった。

「その上に存在する水の重量がかかってるから水圧は大きくなるわけで・・・。」

いや・・・これじゃわかるわけないよな・・・。といった感じ。


さて・・・中学三年生に質問されて、「水圧が方向に関係なく深さに比例する」理由ってどうやって教えますか??

上向き、横向きの水圧でも深さに比例する・・・って中学ではどう習ったっけ?

参考までに誰か教えてくださいm(_)m。

スポンサーサイト

Category : 雑記
Posted by はいどん on  | 0 comments 

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。