はいどんの独り言(?) | つれづれと。日々ギター弾いてる中での、色んなことの記録です。

12/17 ダーイブ!!

ライブ二日目。

今日の出番はトップバッターってことで12時半から。ハヤー


九時に起床。

すぐにストレッチ&練習。なるべく早く体を完全に起こさなくてはいけない。


学館についてからもひたすら練習&ストレッチ。

緊張はかなりしてたけど、体が固まることはなくしておきたかった。

というか緊張を言い訳にはしたくない。絶対に。


で、ライブ開始。

一応曲全部解説しとこうか・・・???

MCでも曲名全然言ってませんでしたしねww


一曲目
「ガーデンオブMYハート」
個人的には最後にもっていきたかった、アルバム曲では一番好きな曲。
イントロや間奏のリフとソロ以外全部パワーコード。
その割りにソロでスウィープとか普通に入ってるのがハイカラクオリティ。
Aメロでコード間違えたのは痛いね・・・。


二曲目
「水玉ラムネ」
ほとんどがミュートでのアルペジオなので比較的暇な曲。
というわけでダーイブ!!!!

・・・誰だ胴上げで天井まで飛ばした奴。
日本広しと言えども、胴上げされながら演奏した奴は他におるまい。


三曲目
「A PLACE TO GO」
指でコード弾かなきゃならない曲。
でも本当に重要なのは、何回も出てくるベースっぽいやや入り組んだフレーズ。練習してても弾き応えが結構ありました。
最後のサビでゆーりさんが歌詞を間違え、サビの繰り返しとアウトロがなくなってしまい、強制終了。
メンバーみんながすぐに気付いて合わせたけど、時すでに遅し・・・といった感じだっただろうか?何でかなあ・・・練習でも一回もこんなことなかったのに。本番の悪魔かな??


四曲目
「一輪の花」
言うまでもない一番有名(?)な曲。
イントロのタッピングはできてたんだろうか・・?
全く覚えてない。ビデオを早く見たい。
ソロは・・・・
後半のスウィープ、3弦フレーズはよかったけど、五弦まで使うフレーズのときにミスったな・・・。特に切り返しの部分。
あれでは合格点には及ばない。
本番でミスったのは単に実力不足だった。ただそれだけとしか言いようがない。


十一月入ってからものすごく練習したし、スタジオ練習も全員でがんばれたと思います。

風邪などで練習日にメンバー揃わなかったりといろいろありましたが、それもバンド特有のトラブルだし、そんなことを含めてこれだけ難しいバンドのコピーをできたってのは個人的にすごくプラスになったと思う。それに付き合ってくれたメンバーにも本当に感謝しきれません。

マシンガンボックスという枠を出て大活躍してくれた渡邊も、
誘ったら即答で引き受けてくれた加藤さんも、
ギターはやっぱりやだ?、ベースのほうがいいもんだよ?となにやら言っていたかっしーも、
ベーシストなのに他のバンドでベース以外の事をやらされまくっていた浅田も、
練習のとき毎回死にそうな顔をして「もっと速く」という要求にこたえてくれたひーさんにも
とりあえず感謝の極みです。はい。

俺もっと頑張らななあ。


他のバンドもいろいろと、見て楽しいものばかりだった。

個人的にはアシッドマンとアンドリューがすごくよかったなあ。

アンドリューはいいけど疲れるなあ・・・

両手でこぶしを振り上げる意味不明なベースと、もはや何を標的として暴れてるのかわからない意味不明なボーカルのせいだなwww



その後、くたくたの状態で飲み会へ。

行く途中意外な奴とエンカウント、そして居酒屋の中でこれまた意外な奴とエンカウント。


飲み会はものすごく楽しいものでした。

楽しかったけど、俺のギター演奏レベルだけで言えばジャンピング土下座並みのコステロをいいと言ってくれる人がいて驚いた。いや、ほんまにごめんなさいってこれまた。

やっぱりライブビデオ早く見たいなあ。


ドラエモンを袋叩きにしたり、無愛想な店員の話で盛り上がったり、音楽の話したり、バンドの話したり、魂を奪われかけたり・・・

本当に楽しい一日でした。


ただ、大学を卒業したらこんな日はもう二度とないんだろうなあと思うと少し寂しくもなってしまったのでした。

スポンサーサイト

Category : 雑記
Posted by はいどん on  | 0 comments 

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。