はいどんの独り言(?) | つれづれと。日々ギター弾いてる中での、色んなことの記録です。

1/6 レンタル馬鹿

ツタヤに行くついでに図書館に寄ろうとしたら、

母「図書館って無料でCDが借りれるの?」

俺「ん?そうだけど??」

母「どんなCDがあんの??」

俺「テツ&トモとかはなわとかとりあえず馬鹿みたいなのと、いろんなアーティストのベストアルバムと、演歌大量とクラシック少々かな。」

母「クラシックあるの??よければ借りてきてくれない??」

俺「ああ、いいよ。何か希望のある??」

母「ショパンの『幻想即興曲』とか『革命』。あとベートーベンの『月光』とか。ピアノの曲がいいな。」

俺「『カノン』とか『G線上のアリア』とか『威風堂々』とかはいらないの??俺好きなんだけど。」

母「う?ん・・・・あってもいいけどいらない。」



p(^;^)




というわけで図書館へ。

いろんなクラシックがごちゃ混ぜに入ったCDをあさる。

見ると、ほとんどのCDにホルストの「木星」と、多めのモーツアルトの曲が入っていた。

ふ?む・・・やっぱり流行ばかり追うんだねえ、こういうオムニバスのCDは。


とりあえず言ってた曲が入っていたアルバムを借りる。

ショパンは気に入ったけどベートーベンはあまり気に入らなかった。

やっぱバッハだよバッハ。


で、ツタヤへ。

友人と意外な遭遇。

「エゴラッピン」というアーティストを勧められた。

「SWING FOR JOY」というアルバムタイトルだったので『イン・ザ・ムード』みたいな曲を想像してたら、全曲ボーカルありでバラード寄りで全然違った。


このアルバムタイトル謎だ・・・・。

スウィングはできないけど個人的には一曲目と四曲目がお気に入り。


最近ほしいCDがツタヤにない・・・ということが多い。

やっぱり買うしかないかな・・・。高くつくんだよな・・・。

これ以上バイト増やすわけにもいかんしな・・・。

スポンサーサイト

Category : 雑記
Posted by はいどん on  | 0 comments 

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。